Service Overview

サービス概要

当社のサービス概要

当社は創業以来、設備工事、電気・通信工事を軸に業務を展開しておりますが、ビジネス環境の多様な変化に対応し、より良いサービスを提供するために、”課題解決型”の提案を推進しています。

当社の得意分野である「マンション、アパートへのWI-FI環境の構築」や「防犯カメラシステムの構築」においては、最新の製品情報をお客様と共有し、先進の技術でお客様の期待値を超える提案を行っております。

wi-fiソリューション

人口の減少期を迎えた日本では、賃貸物件(マンション・アパート)の経営にとって、空室率が問題になっています。契約者の中心層である20~30代のほぼすべてがスマートフォンの利用者である昨今(*1)、インターネット、wi-fi環境の整備は空室・退去リスクを軽減し、入居率アップのための不可欠な設備となっています。

当社では、以下の2つのタイプのソリューションを用意し、オーナー様のニーズに沿った提案を行っております。

■共用スペース設置タイプ
  外壁や教養スペースにWI-FI機器を設置に各部屋でWI-FI環境を共用します。
    ○メリット
     ・ローコスト
     ・工期が早い

■各部屋設置タイプ
  各部屋までLAN配線を施し、室内にWI-FI機器を設置します。
     ○メリット
     ・RC構造や4階以上の物件にも対応できる。
     html・各部屋ごとに快適な通信環境を提供できる。

当社では賃貸物件オーナー様ニーズを共有し、様々なシステムの提案を行っております。

(*1) 出典:総務省「平成29年通信地用動向調査」

防犯/監視カメラソリューション

一般的に防犯/監視カメラの耐用年数は5年から7年と言われます。もちろん設置場所や使用方法によって大きく変わってきます。 風雨にさらされる屋外設置の場合、屋内設置に比べ劣化が早く進むと考えられますし、メンテナンスの頻度や方法によってもシステムの寿命は大きく異なります。

そして、技術的な進歩によりカメラ本体、レコーダーの性能が飛躍的に向上しており、特にカメラの解像度は従来のVGA(640x480≒30万画素)やHD(1280x720≒92万画素)からSXVGA(1280x960≒122万画素)やフルHD(1220x960≒207万画素)が標準となり、IP化により遠隔からの監視も可能となっています。

私達は、ユーザー様のニーズを実現するため、最新の機器と技術で提案いたします。

ICTソリューション

国内で広く普及しているOS"Windows7"ですが、マイクロソフト社によるとWindows7の延長サポートは2020年1月14日をもって終了となり、以降はマイクロソフト社 よりのセキュリティ更新プログラムの提供がお粉られなくなります。
もちろんその後もWindows7搭載パソコンは、そのまま使い続けることはできますが、セキュリティ対策が行われなくなるため、下記のようなさまざまなリスク発生の可能性が あります。

■ 社内情報や個人情報が流出する可能性がある。
■ パソコンが不正に操作される可能性がある。
■ パソコンが破壊される可能性がある。

では、現行のパソコンのOSだけを入れ替えればいいかというと、Windows7搭載の従来のパソコンの能力では、Windows10に対応できない場合が多く、パソコンの買い換えが 必要となります。また、Windows7で動いていた業務用のソフトウエアなどに不具体が出る可能性があります。

当社では、なるべくコストを掛けずにWindows10環境への移行をトータルにサポート致します。